経験及びバックボーン

1.社員教育

<これまでの経験等>
・建設 工事管理業務研修/財務管理業務研修
・食品 新規事業開発研修/管理業務研修/販売業務研修/物流業務研修
・繊維 受発注業務研修/在庫管理業務研修/品質管理業務研修
・電気 新入社員研修/初任管理職研修/中堅管理職研修
・商業 仕入業務研修/加工業務研修/販売業務研修
・金融 広告・広報業務研修/リスクマネジメント研修
etc

<バックボーン>
自社の業務内容に応じた実践的な人材育成については、
一部の大企業を除き、人材育成システムが構築できている企業は
まだまだ少ないのが現状です。
そこで、弊社では、厚生労働省が整備している「職業能力評価基準」
を核とした人材育成システムも参考にします。
この人材育成システムの特徴は、
業種別、職種・職務別に整理された「職業能力評価基準」を用い、
現在の能力レベルを把握、評価するための「職業能力評価シート」、
業種内でのキャリア形成の指針となる「キャリアマップ」
といったツールを用い、業務内容に応じた実践的な人材育成を行える
ことにあります。

2.資金力向上

<これまでの経験等>
教科書的な対応で済む場合もありますが、それだと対応できない場合もあります。
独自メソッドで対応した事例を一部紹介します。
・食品A社:ファクタリング
・運輸B社:初取引銀行から長期資金(無担保無保証)
・建設C社:複数行から同時に長期資金(無担保無保証)
・卸売D社:複数行から同時に長期資金(無担保無保証)
・サービスE社:複数行から同時に長期資金(無担保無保証)
・持ち株会社F社:M&A資金

<バックボーン>
・金融機関での法人融資 直担60社
・商社でバリューチェーン開発及びそのファイナンス 40社
その後友人の会社を手伝いましたがその中小企業は経営破綻。ほとほと参りましたが、実務を磨くことの必要性を痛感し、中小企業専門のコンサル会社で直担30社、電話相談社数 336社
弊社を構えてから4年間に延べ96社の資金対応
金融各分野での日本一の専門家たちとチームを組んで、クライアント様から驚きの成果を上げ続けています。
クラウド調達、AI融資、ブロックチェーン等新しい金融分野も体制を組んでおります。